[kz] 超高倍率クローズアップレンズ「UCL-100M67」

NO IMAGE

伊豆の海の写真撮影はやはりマクロ系のものが多く、標準レンズではつらい。
とはいえ、マクロレンズをカメラに装着してハウジングにおさめてしまうと、大物が出たときに(出るのかな。。)対応できなくなってしまう。

ということで、水中で付けたり外したりできるクローズアップレンズを仕入れました。

INONの超高倍率クローズアップレンズ「UCL-100M67

レンズキャップを外すと湾曲したレンズが現れます。

あまりにレンズむき出しで、潜ってる時にガシガシ傷をつけてしまうのが怖くて、砂が入ってハレーション起こすの覚悟でEOS 60Dのレンズで使用していたレンズプロテクターを装着

防水プロテクター「PT-EP10」はそのままではクローズアップレンズを取り付けることはできません。マクロレンズアダプター「PMLA-EP01」にクローズアップレンズを取り付け、

「PT-EP10」のボディーキャップを取り外して、

マクロレンズアダプター「PMLA-EP01」を取り付ければこんな感じ

実戦投入したところ、かなり寄れます。
カエルアンコウも標準レンズではこのサイズのものが、

クローズアップレンズではここまで寄れます。

なかなか楽しいレンズ。伊豆では重宝しそうです。