[kz] さよなら、SUUNTO Vector

NO IMAGE

こんにちは、@kazscapeです。

1998年にフィンランドでうまれたアウトドアウォッチ「SUUNTO Vector」

内臓されている計測装置の部品調達が難しくなったとのことで、惜しまれつつ、2014年末を持って製造が終了してしまいました。

Vectorオーナーたちの別れを惜しむ思い出メッセージサイトも立ち上がっています。

SUUNTO VECTOR FINAL

製造終了になることは知ってはいたのですが、どのショップに行ってもショーケースに収まっていたので、のんきにしていたら、2014年5月23日に日本限定モデルであるグレイライムが発売されていたんですね。

ネットで探しまくりましたが、限定1,000台とあってはもうどこにも見当たりません。。

さらに320,000円で16色セットの「コンプリートボックス」なるものも売っていたとは。。さすがにこれは買えないけど。。

あ〜、グレイライムの色使い。。。欲しかったな〜。。

別の候補のミリタリーグリーンと、

チャコールグレーは、

まだオンラインショップにも在庫あるようです。

どうしようかな。。悩むな〜。。

ではっ!