[kz] MOFT Snap-on Stand & Wallet for iPhone 12 Series

[kz] MOFT Snap-on Stand & Wallet for iPhone 12 Series

こんにちは、kazscapeです。

しばらく使っていたiPhone Xも相当古ぼけてきたので、iPhone 12 Proに機種変更したのですが、iPhoneの購入記もいまさらなので、iPhone 12 Proで使っている周辺のものをご紹介したいと思います。

Apple純正のカードが入れられるケースがない。

これまで使っていたiPhoneのケースにはカード入れがあるノートタイプの純正ケースを使って定期券を入れていましたが、iPhone 12からはノートタイプの純正ケースは販売されず、MagSafe対応iPhoneレザーウォレットが純正品としてあるだけになってしまい、どうしたものかと思っていました。

そんな折、「これはっ!」と目を引くものを見つけて使っています。

それが、「MOFT Snap-on Stand & Wallet for iPhone 12 Series」です。

どんな商品?

百聞は一見にしかず。
こちらを御覧ください。

これまでも同様の製品はあったのですが、iPhone 12からはMagsafeに対応して、取り外しが可能になりました。

迷わず購入に踏み切りましたが、私のiPhoneは純正のシリコンケースに入れているので、ケース越しにも磁力は弱くならないんだっけ?ってのが不安でしたが、問題なく装着可能でした。

ではでは、どんな感じか見ていきましょうか?

昨年購入したものなので、少し周辺が毛羽立ってきてますが、こんな感じの製品です。


私はブルーのものを購入しましたが、ネイティブブルーの純正のケースとの色の相性もいい感じです。
iPhoneにMagsafeで装着した状態です。もしかすると、ケース越しではなく、直に装着したほうが磁力が強いのかもしれませんが、使用には問題無い程度の磁力で装着が可能です。

スタンド状態にした様子です。片手で引き出すのには無理がありますが、難なくスタンド状態にでき、この状態にしたところのポケットにカードを挿入することが可能です。
落下防止のリングのようにはいきませんが、指を入れれば、ある程度の安心感をもってiPhoneを持ち歩くこともできます。

スタンドの利用状態は、縦置きと、

横置きも可能です。

まとめ、

私がこの商品を見つけたときはまた国内で販売がされていなかったので、海外から取り寄せましたが、現在は国内でも購入が可能なようです。

これ、なかなか良い製品ですよ。

ところで、PASMO定期券が昨年からアプリ対応になって、カードを挿入する必要がなくなったんだけど、これなんで必要だったんだっけ??

まっ、いっか。

ではっ!