[kz] すべて手づかみで食らう!

NO IMAGE

こんにちは、@kazscapeです。

文化の日には、文化的ではなく、手づかみで食らっちゃいました。

Dancing Crab(ダンシング・クラブ)

予約していなかったのですが、空いたらお電話いただけるとのことで、近くをブラブラ。一時間半ほどで呼び出していただきました。

サラダも手づかみ

最初にやってきたのはシーザーサラダ

クッキングペーパーにくるまったサラダ。レタスも切れてません。手で切ります。

目の前でチーズを振りかけて、ペッパーも大きなミルで「ザッザッ」!

うまいっす!

本命、ロブスター!

「ベーシックパック」と呼ばれる、じゃがいも、にんじん、トウモロコシ、ベーコン、ムール貝が入ったコースに、ロブスターとエビを追加で、お店の売りのスパイスの効いたシグニチャソースの辛口をチョイス。

小さな鉄鍋の中に乗せられて登場したものが、

怒涛のごとく、

こうなって、

こうなるわけです!

もちろん、手づかみです。

無口です。

ひたすらつかみ、剥き、食べます。

止まりません。途中、店名のとおり、Dancing Timeが入ったり、Tequila Timeが入ったりしますが、一心不乱で食らいます。この間、この私、ビール一杯とウォッカベースの割りものも飲み干せてません。

最後はこうなります。圧巻の食べっぷり!

足らなくて追加

美味かったっす。でも、はじめてのお店ということもあり、目測を誤りました。

「シュリンプカクテル」追加です。

無造作に食べ終わった敷地に置いていきます。これまた美味い!

まとめ

嫌いな人は「手づかみはどうも。。」と思うかもしれません。しかし、カニ食いに行けばみんな手づかみです!私は全然ありです。

気の合う方といかがですか?

白いお召し物はやめておいたほうがよいことと、しばらく指がスパイシーになることにご注意ください。

ぜひっ!

ちがった。。ではっ!