作成者別アーカイブ: kazscape

[kz] なんでこーなるの。。。八丈島の旅、キャンセル

こんにちは、@kazscapeです。

楽しみにしていました。え〜っ、こんなにも猛暑続きでしたから、はっきり言って、油断していました。

約3ヶ月前から予約をし、今か今かと待ちわびていました。

本当に悔しいです。。。

余裕かましてました。

始まりは先週の金曜日くらいから、なんか、ヨーロッパあたりのお天気予報の情報で、週末に台風が来ると。。

私が絶大の信頼を置いている米軍のお天気予報でも、先週の金曜日時点ではそんな予報はありませんでしたよ。

「も〜、ヨーローッパのお天気予報士さん!、日本から遠いからって、威かしちゃいけないっすよ〜」なんて、余裕綽々でしたよ。

7月23日の月曜日までは。。。

なんじゃこりゃ!

「よ〜しっ!、1週間頑張れば、ギンギラの太陽の下でダイビングだ!」と目覚めた7月23日の月曜日の朝、米軍のお天気予報がこんな天気図を寝起きの俺にぶち込んでくるじゃないっすか。。。

hachijo-2018-cancel-001

「なんじゃこりゃ!」

八丈島、直撃じゃないっすか。。。

「なんかの見間違いであってくれ。。」、「俺なんか悪いことしたか?」

もう、オロオロです。

なんで、よりにもよって、この週末なんすか?、先週まで太平洋高気圧が我が物顔で日本の上にのさばってたじゃないっすか?

いやいやいや。。。

そして、日を重ねるごとに、「前例がない」、「異例のコースだ」などの報道が増えていきます。

「イヤイヤ、みんな隅田川の花火大会も見たいよ〜。夏フェスだってあるんだよ〜。お父さんの晴れの舞台のバーベキューだってあるだろうよ〜。それをよりにもよって、なにそれ、異例って、前例ないって。。。」

無情。。。

7月26日の木曜日あたりには覚悟ができていました。

「尖ったナイフに近づくんじゃね〜よ!」的でしたよ。

「あとはいっそ、はっきりしてくれ」な感じでしたね。

7月27日の金曜日。無情なお知らせが。。。

hachijo-2018-cancel-002

違う掲示板を見たって結果は一緒です。

hachijo-2018-cancel-003

八丈島行きの東海汽船の「欠航」のお知らせです。

この虚しさを証明したく、「欠航証明書」までいただきました。

hachijo-2018-cancel-004

ご覧ください。楽しみであった船旅を中止に追い込んだ此奴を。。。

hachijo-2018-cancel-005

たった一機のモビルスーツにやられてた感のある、何たる周りの青さよ。。。

まとめ

自然の脅威というものは計り知れませんね。

異例のことで、体験をしたことのないような災害がここのところ続いていますが、これも一つの事象なのでしょうか。。

豪雨に見舞われた西日本にさらなる二次被害がないことを願っています。

また暑い日が戻ってきます。

みなさん、お体には十分気をつけて。

あ〜、悔しい。。。

ではっ。


[kz] Garmin Descent MK1でランニング

こんにちは、@kazscapeです。

今日は、先日購入したGarminの「Descent MK1」でランニングをしてみました。

「Descent MK1」はダイビングコンピュータでありながら、他のGarminのランニングウォッチ同様の機能があります。

本当に多機能で優れものです。

Runの開始

Garminのランニングウォッチを使用されている方ならば、ご紹介するまでもないと思いますが、ランニング時の操作をご紹介します。

左手に「Descent MK1」を着け、右手で操作し、撮影のためのiPhoneは塀に置いた状態で撮影したため、少し見づらいですがご容赦ください。

アクティビティの選択は、左上のボタンから選択します。

Runを選択して、走り始める時に再度左上のボタンを押すとランニングの計測開始です。

トレーニングページの切替

ランニング中にさまざまな情報を知ることができる「トレーニングページ」の切替が可能です。

トレーニングページの切替は、左側の真ん中のボタン(Upボタン)か下のボタン(Downボタン)で切替が可能です。

動画では「ラップ情報(距離、時間、ペース)」→「心拍数」→「地図」→「時間」、そして最もよく見るであろう「距離、時間、ペース」のページ切替をしています。

この辺は自分の好みのページにカスタムができるようですが、まだその域まで操作を覚えられていません。(笑)

おいおい操作を覚えていきたいと思いますが、まずは基本から。

ランニングの停止・再開そして終了

ここからの動画は縦動画ですいません。

ランニング中に右上のボタンを押すとランニングの停止、もう一度押すとランニングの再開です。

iPhoneのランニングアプリのように自動でランニングが停止したり、再開したりはしませんが、操作が右上のボタンひとつで停止・再開できるので、それほど苦ではありません。

そして、ランニングの終了ですが、動画撮れてませんでした。。。(汗)

でも操作は簡単です。

ランニングの停止をすると、メニューが表示されます。動画の中では、「Resume」と「Save」と表示されていますが、左側のUpボタンかDownボタンで「Save」を選べる状態にして、右上のボタンを押せばランニングの終了です。

ランニングを終了すると、その時のランニングのまとめの情報が表示されます。

この辺の動画は次回のランニングの際に追加で投稿しておきます。片手落ちですいません。

〜 追伸 (2018/7/29) 〜

ランニング終わりの動画あげときます。

編集してませんけど。

まとめ

Garmin 「Descent MK1」がどんなスポートウォッチかをお伝えするには、ターゲットとしている「ダイビング」での操作性や視認性をお伝えしなければなりませんが、ダイビングに行くスケジュールがちょっと先なので、ひとまず、ランニングでの機能をご紹介しました。

初めて動画編集もしてみましたが、全くもってセンスのかけらもありませんね。もう少し練習します。。

「そうだ!動画を撮るためにGo Proと専用ヘッドセットが欲しい!」というさらなる物欲オチがついてと。。

あ〜、早く海に行きたい!!

ではっ!