[kz] 手帳型のケースって意外といいのね

こんにちは、@kazscapeです。

先日、派手にiPhoneを道路に落としまして、幸い、液晶に貼ってあったガラスフィルムだけが割れてしまったので、フィルムを貼り替えたのですが、これまで使用していたApple純正の「iPhone6 Plus レザーケース ミッドナイトブルー」もかなりザクザクになってしまったのと、ちょっと地味〜な感じな色なので、気分転換したいなと思い立ち、ケースも新調してみましたのでご紹介。

新しくしたもの

SHIELDON iPhone6s / iPhone6 用 ケース 手帳型 本革 財布型 カバー カードポケット スタンド機能 マグネット式 4.7インチ対応 レトロブラウン

はじめての手帳型です。

最近、手帳型のケースも随分市民権を得てきたように思います。

出始めの頃は、「なんか、そこまでiPhoneを丁重に扱うのも。。。」って感じでしたが、ずいぶん電車の中でも見るようになりましたね。

値段も本革の割にはAmazonでセール中でしたので、思い切って購入してみました。

ちなみにこちらの商品はshieldon-iphone-case-1

中も以外とおしゃれ。

shieldon-iphone-case-2

本革です。うん。いい色合いですね。なじんだらまた違った風合いになりそうです。

shieldon-iphone-case-3

手帳型。開いてみました。なにやらカードが入っています。

shieldon-iphone-case-4

磁気ストライプのクレジットカードなどを入れておくときの注意事項が書いてあります。

shieldon-iphone-case-6

このケース、閉じておけるようにケースの両端にマグネットが仕込んであるんです。そのため、マグネットに近い側に磁気ストライプを持ってきてしまうと磁気が飛んでしまう可能性があるんですね。クレジットカードなどを入れる際は、マグネットから遠い側になる方向でカードを入れなさいという説明書きでした。

さてさて、iPhone装着してみます。

shieldon-iphone-case-5

うん、なかなかどうして。値段の割に高級感あります。さらに大きく、厚みも増しますが、iPhone6 Plus自身が大きいので、さほど気になりません。まっ、胸ポケットには入らなくなりましたが、そもそも、胸ポケットみたいなところに入れるから落とすわけで、冬ですし、ポケットも多い服装の時期ですからいいでしょう。

うん!気に入りました!!

まとめ

手帳型には違和感を持っていたのですが、交通系のカードを入れて、電車の乗り降りをすると意外と楽なんですね。ズボンのポケットにいつもたくさんカードが入った定期入れを持って出かけていましたが、手帳型ケースもなかなかいいなって思いました。

本を読むのは電子書籍派なので、本を読んでる感も手帳型の方がしっくりくるような気がします。

私はレトロブラウンという色のものを選びましたが、色のラインナップにはブラックもあります。

そして、Plusだけでなく、iPhone6用も販売されています。

季節がわりにケースを新調してみるのもよろしいかと。

ではっ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です