月別アーカイブ: 2014年11月

[kz]Macのウィンドウ最大化のTips

こんにちは、@kazscapeです。

本日は、Macに関するちょっとしたTipsです。

MacOSをYosemiteにアップグレードしてから、ウィンドウの最大化のボタンの仕様が変更になりました。

ウィンドウを最大化するボタンはウィンドウ左上の緑色のボタンですが、マウスをあてると、上下斜め矢印になって、そのままボタンを押すと、そのウィンドウが単一画面で最大化されます。

MacFullScreen1

Yosemite以前までは、ほかのウィンドウも裏にあるままで、最大化されていたのですが、Yosemiteからは単一画面で最大化されるようになったんですね。

これ、便利な時もあるのですが、ウィンドウを行き来して作業するときなどは、ちょっとなんだなという時もあります。

そこで、緑色の最大化のボタンを押すときに、ALTキーも一緒に押し続けてマウスをあててみてください。

緑色のボタンがプラスの表示にかわり、その状態でボタンを押すと、以前までの最大化のように、ほかのウィンドウも残しつつ、ウィンドウを最大化してくれます。

MacFullScreen2

ちょっとしたTipsですが、気づかないと気づかないTipsでした。

ではっ!


[kz]VMware Fusion 7がBLACK FRIDAY SALEで30%オフ!

こんにちは、@kazscapeです。

MacOSをYosemiteにバージョンアップしたら、MacでWindowsを動かすための仮想OSソフトの「VMware Fusion 6」が起動しなくなってしまっていました。

普段はMacオンリーでことが足りるのですが、Windowsでないと扱えない周辺機器を使おうとしたり、Windowsのみに対応しているデータを扱うときに、Windowsが必要になる時があります。

VMware Fusion 7」がリリースされて、Yosemiteにも対応をしているのですが、ちょっとした時のためだけに、アップグレード版でも7,574円も出費するのはなんだな。。と思っていました。

以前までは、もう少し安かったように記憶しているのですが、最近、ちょっとお高くなっています。

対抗馬のソフトである「Prallels」は「VMware Fusion」からの乗り換えキャンペーンをやっていて、4,900円で購入ができるけれど、「VMware Fusion」は1ライセンスで3台まで使用できるのに対して、「Parallels」は1台しか使えず、これもどうしたものかと悩んでいました。

そんな折、「VMware Fusion 7」が期間限定のBLACK FRIDAY SALEを実施しています。

VMwareFusion1

お値段は以下のとおり。

  • VMware Fusion 7: 新規:7,415円(通常10,593円)
  • VMware Fusion 7: アップグレード:5,302円(通常7,574円)
  • VMware Fusion 7 Pro: 新規:15,871円(通常22,672円)
  • VMware Fusion 7 Pro: アップグレード:8,476円(通常12,109円)

「Parallels」への乗り換え版の4,900円には負けていますが、この値段だったらアップグレード版を5,302円で購入してもいいかなと。

ちなみに、「Parallels」から「VMware Fusion」に乗り換える場合は、50%オフで5,296円で乗り換えが可能です。

VMwareFusion2

キャンペーン期間は2014年12月5日まで。

気になっていた方は逃さぬように!