iPhone6 Plus

買わないつもりでした。

大きいし、曲がってしまうとかだし。。 

 

発売日にApple Store表参道に見に行きました。「意外とこの大きさ。大丈夫かも」って思いました。

 

「最近、iPad mini使ってないな〜。キャリアの違約金かかるけど、下取りに出しちゃおうかな。そしたら、電子書籍読む端末には少し小さいけど、iPhone6 Plusとかいいかな〜。。」

 

予約とピックアップ」というページがあって、日々更新されていて、次の日に店頭受け取りで販売できる在庫の予約ができるページがあって、ふと、発売から一週間くらい経った夜に見てみたら、「予約できます」と力強く書いてあって、気づいたら「ポチッ」としてたんです。

 

P9270959

箱も凝ってます。

P9270960

手垢で真っ黒になった真っ赤な純正ケースのiPhoneと箱を比べただけでも、たいそう大きいです。

P9270967

出てきたものも大きいです。

P9270971

一万円でイメージトレーニングした感じと同じ。やはり大きいです。

P9270969

純正ケースも買いました。今度はブルーにしてみました。

P9270970

さすが純正。カメラの部分もピッタリです。

P9270972

ジーパンのポケットに入れると曲がるという記事を見て、持ち運び用の入れ物買ってきました。最近気に入っているCHUMSの「Mini Pouch Sweat」を買いました。

P9270973

測ったようにピッタリです。

 

本当買わないつもりでした。

でも、用意周到でした。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です