Incase Workstation

おもむろに、TOEICの勉強を始めました。

勉強するにあたって、一つテーマを設定しました。

それは、「すべてデジタルの方法で勉強をしてみる!」です。

とはいえ、参考書は良書が電子書籍ですべてあるわけでもなく、重要なことはノートにまとめたり、覚えなければならない単語などは何度も何度も手書きノートに書いて覚えたりしたい。

けれど、あえての「デジタル」です。

参考書や問題集は自炊でiPad miniに入れました。最近では、都内のKinko’sで本の裁断サービスがあり、幸い勤務先のそばにKinko’sがあるので、分厚い文法書などもさくっと裁断してくれます。本に関してはこれでクリア。

問題はノート。

iPad miniはノートパソコンのように、PDF文書を見ながら、ノートアプリを起動しておいて、両方を画面に表示するといったマルチ表示ができない。ならば、PDF文書に直にメモ書きをしてしまえということで、まず、優良なPDFアプリを選定しました。

注釈を書き入れるとか、サインペンのようにマーカーを引くとか、かなり機能満載のPDF文書用アプリです。

ここまで来ると、今度は入力デバイスが気になります。

iPad mini自体でも入力はできますが、そのたびに画面表示領域が狭くなってしまっては、PDF文書のどこを読んでいたのか、どこに注釈を書き込みたかったのか、わからなくなってしまいます。

ということで、Wireless Keyboardを用意しました。

iPad mini用のキーボードには、iPadのケース自身になるようなものから、かなり小型なもの、折りたためるものなど、さまざまなものがありますが、電車の中でiPad miniを使って文書を読むときにいちいち、キーボードを取り外したりするのは面倒なので、キーボードはキーボードとして用意をしました。単純に、Apple純正が一番いいだろうということで、Apple Wireless Keyboard (US)を購入しました。

ここで一つ注意点!

Apple Wireless Keyboardには日本語配列のJIS版もありますが、US版を購入します。

なぜなら、iOSアプリによって、日本語配列を認識するアプリとそうでないアプリがあるからです。ちなみに手元にあったJIS版のキーボードで、使い勝手を確認してみたら、SSH接続をするアプリで、: (コロン)を入力しようとしたら、「あれ?入力できない」ってなって、しばらく悩みました。

さて、ここまできたら、すべて武器は揃ったかと思いましたが、もう2つほど解決したいことが。。。

それは、Apple Wireless Keyboardをかばんに入れていると、側面のスイッチが何かの拍子に押されてしまい、そのたびにiPad miniが反応してしまうということ。もう一つが、iPad miniを斜め置きにできるケースを使用していないので、喫茶店とかで勉強をする際に、iPad miniをテーブル平面において勉強しなければならないということ。

この2つを攻略してくれる製品、ありました!

「Incase Workstation」

カメラロール-407

Apple Wireless Keyboard用のケースです。

カメラロール-408

色は黒と赤あります。Apple Store銀座で購入しましたが、Apple Storeの実店舗では黒しか取り扱いがないそうです。赤がほしい場合は、Apple Online Storeで購入ができます。

問題のスイッチ部はこんな感じになります。これでかばんの中でスイッチが押される心配がなくなりました。

カメラロール-409

開くとこんな感じです。

カメラロール-410

開いた背面部分を折りたたんで、マジックテープで止めて、カメラロール-411

後ろ側にするとこんな感じなり、

カメラロール-412

ここにiPad miniを立てかけると、うーーん、いい感じ!

カメラロール-413

これでスイッチ問題と斜め置き問題がクリアです。

さてと、環境も整いましたし、次は何を物色しましょうか?(おいっ!TOEICは!!)


Incase Workstation」への2件のフィードバック

  1. MAH

    おぉ、TOEICですか!!

    確かに今は、デジものだけでやってみたくなりますよねぇ。
    一昨年に奮起して英検(2級ですがw)取ったときも、自分も考えた。
    でもなんつーか、パス単の本が劣化していくと、
    勉強したなぁ・・・感に満たされるので、結局はアナログで行きましたw

    オレも準1トライすっかなぁ。。。なんか7ヶ月くらい目標無くなりそうだし

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です